みーちゃんのお仕事

昨日から、奥村陶房さんのうつわを堪能している店主

白菜とゴロゴロベーコンのミルクスープ

このマグ

「セーター柄のマグカップ」というしごくわかりやすい名前がついているが、店主愕然とした。

これがセーター柄だと気づかいな人のなんと多いことか(;’∀’)

世代か

嗜好か

いずれにしろ、冬にめっちゃ使いまくりたいマグである。

おっきいのでスープにピッタリよ。

ジャガイモとアボカドのサラダとともに。

 

今日から再開

「巣ごもり冬のうつわ展」

絶賛開催中です。

 

今朝のあさイチでやってた

コロナ禍でペットを飼い始めた人が多いと。

緊急事態宣言が解除されて、外出する機会が増えたので、手放す人も多いと。

なんてこった(-_-;)

ねえ、みーちゃん。

みーちゃんはペットじゃなくて立派なスタッフ。

今日の仕事ぶりを披露しよう。

「どれがいいかなぁ」とうつわを選ぶお客さんの背後から

真ん中はどうかにょ

と、ささやいている(たぶん)

「どれがいいかなぁ」とうつわを選んでいるお客さんの足元に転がり

どれもぬくぬくほっこりでいいなりよ

と、自分のぬくぬくボディを差し出している。

ソーシャルディスタンス接客?

素晴らしいじゃないかー(笑)

 

そう、

みーちゃんのお仕事は

「そこに居ること」なのだ。

 

 

命を預かった責任をもって生涯面倒をみる覚悟

いりますよねぇ~

 

(追伸)

ナンシー曰く

「みーは、あたしと同じくらいに逝くから」

て、

あと20年くらいですかー