鋭意準備中です

土曜日は中秋の名月だった

こちらはあいにく雲がでていたが

顔出してくれた

月が高くなるころには

天窓におりた露の向こうにお月さんがいた。

月が好きだ。

好きだなぁ。。

 

 

さてこの週末は、マサ殿のうつわの展示しまして

こんな感じ~

まだ「家」感がぬぐえないが、天井が抜けたらきっと雰囲気も変わるはず。

 

パピさん

よかったら出て来てね

やだよ

だね(;’∀’)

 

 

「ゆっくり見ることができて迷っちゃうな」

とおっしゃっていた

家であることのいいことはここにあった

「くつろいでOK」ということだ

ふむふむ、くつろいでいただこう

 

3日間、来て下った方々に感謝して、おかげさまで営業終了

終わったかにょーーー

と言ってます

はい、パピさんもご苦労さん

こうやって少しずつ始めることにしよう。

 

皆さんにいろいろいただいて恐縮です。

ありがとうございます。

新潟の会社の柿の種

元祖らしい

冷蔵庫で忘れられそうになっていた黒糖わらび餅とともに。

 

関東では、さつまいもの入った蒸しパンはあったが

こっちのソウルフード

鬼まんじゅうである

懐かしい~

 

蒲郡にもこんなものあるよと

スイーツいろいろ

個人でやっている焼き菓子やさんらしい

 

そして店主は桃が傷む前にと

コンポートにした

缶詰と違ってフレッシュだよぉ

 

マサ殿のコンポート皿大活躍(笑)

 

よし、今日はがんばってオンライン登録するぞとふとキッチンを見ると

バナナ

自動皮むき状態 again(笑)

はい、冷凍しますねぇ

 

予定通り、明日の夜にはオンライン閲覧できるよう準備中

いましばらく~