暖機運転とみそぎ

目覚ましをかけなくてもいいのは、今日まで。

のんびり起きた朝

寝ていた胃にもやさしい「シェントウジャン」

いろいろ試してこれがお気に入りのレシピ

鶏ひき肉をゴマ油で炒め、砂糖とナンプラーと酒、醤油でお好みの味にととのえたものと青み(今日は菜の花、かいわれ、春菊、パクチー、大葉などややクセのあるものが合います)を先に用意しておく。

器に大さじ1くらいの酢と小さじ1くらいの醤油を入れて、豆乳1カップをそそぎ、レンジで2分くらい温める(飲み物のあたためオートでいいけど、店主の自宅のレンジはこれだと65度に設定されており、もう少しあったかいほうがいいと思う~)

鶏肉と青みをトッピングしてラー油をかけて完成!

鍋を使わず、なんてステキでしょう(キラキラ)

あっ、ひき肉炒めるのにフライパンは使うけど、これは作り置きもできるしね。

トーストした食パンをつけて食べまーす。

 

[器:山本雅則 耳付きスープボウル(小)黒、白は入荷待ち(もうすぐ)]

 

さて、最近はするのだろうか?

車の暖機運転

冬になるとエンジンやオイルが冷えていて走りが悪くなるから、昔は、出かける10分前くらいからエンジンかけておいたものだが・・・

ということで、明日からの営業に備えて、本日は店主の暖機運転

ボクノワタシノでひっそりと準備・・・

バレタ

おしろいと口紅をさしたようなみー部長も早々にご出勤(;’∀’)

それでは、明日からの仕事始めに際し、新年の「みそぎ」をいたしましょう。

心の準備はよろしいですか、部長 (昨日の義母ムスの綾瀬はるかちゃんみたく)

みそぎ中(爪パッチン)

吠えた(笑)

みーちゃんを抱っこして、店主の暖機運転もできた

元町では獅子舞の記念撮影にも出くわした

準備は万端

明日から営業、はじめます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。