なんて呼ぶ?

「店主の知らない世界」

なんつって(;’∀’)

これと

いただきまして

切り干しのパリパリとこんぶのネバネバ食感がくせになりそうな一品

ドレッシングは「青菜の和え物のタレとしてどうぞ」とおすすめの食し方でこれまた旨し一品

辛子明太子おにぎりの朝ごはんです。

う~ん

たんぱく質が足りないな(ひっそりと豆腐の味噌汁だけど)

[器:赤色絵立花8寸(榛澤宏)、しのぎ豆皿、スープカップ(宇田康介)]

 

満腹で(ソフトダイエットはどこかに行ってしまった)ささっ、お掃除~

みーちゃんは、掃除機も怖がらないので雑巾に至っては遊び道具と思ってる

猫パンチ、いただきました(;’∀’)

そして働く働く

箸置きづくりのお客さんに静かに寄り添い(寝てる)

このお姉さんに捕まるといつもこんな顔をしている

どんな顔?

「あきらめ顔」(笑)

 

今日は、幅広い年代のご夫婦連れが多かった。

二人であれやこれやと相談しながらの器選びは楽しそうだ。

さて、いつも思うのだが・・・

「あなたは伴侶のことを人にいう時、なんて言う?」

みーちゃんをあきらめ顔にする彼女は、私と話すときは彼のことを「夫」という。

他にもいろんなお客さんと話すけど、

「主人」

「旦那」

「家人」

「夫」

概ねこの4パターン

「主人」は男が稼ぎ女が家を守る時代の名残と思われ、

「旦那」はそれの庶民的言い回しっぽい。

「家人」は、個人が尊重されてる感じがするし

「夫」は、一緒に並んでいる感じがする

すべて店主の主観です(;’∀’)

ちなみに店主は元夫二人とも「だんな」と言っていた。

どっぷり昭和人(;’∀’)

さて、あなたはなんて言ってますか?

 

(追伸)

「ハニー」とか「ダーリン」というパターンもあり