ブルーベリー事件

おすし食べたい

ええっと

酢飯にアボカド、生ハム、枝豆をのせたちらし寿司?かな。

イメージでは、生ハムで酢飯とアボカドを巻いた軍艦になる予定だったんだが、とたんに面倒になったのですよ。

お供はトマトミルク味噌スープ

いつものヨーグルトもソーサー(お皿)にのせたらグレードアップ~

このお皿は、宇田康介さんの新作

マグと一緒に使えば「カップ&ソーサー」になります

いつもはマグだけだけど、たまにはソーサーをつけてあげると、喫茶店(あまりなくなったけど)で、のんびりコーヒー飲んでる気分、味わえる(笑)

※マグとお皿は別売りです

 

昨日の夕方

「ねえねえ、今ね、下に元町の花壇をやってる植木屋がきていて、ブルーベリーの鉢植え売ってたの。ひとつ800円なんだけど、実もついててね・・・」

と、息を切らして説明する大家さん

これは何を求められているのか、店主の頭はフルスロットル

(押してほしいんだ、背中を!)

「それは、買いです!そんなに安いなら私も買います」

「そう?3鉢あったのよ、でも重たいから買わずにきたけど、そう?買う?」

(めちゃくちゃ買いたいはずの大家さん)

「はい、買いです」

「わかった、じゃ、車で行ってくるわ」

・・・

・・・

10分後

・・・

「あのねぇ・・・」

「あっ、もう買ってきたんですか?」

「8,000円だったわ」

「へ?」

「あたし、見間違えてたみたいで、一鉢8,000円、でも、二鉢買ったら一鉢はおまけでくれて15,000円でいいって言うの」

「ええっ、それは高いから無理ですぅ」

「そうよねぇ、だいたい800円で迷ってたくらいだから、あたし」

・・・

大家さんは、サザエさんだった(;’∀’)

かわいい憎めない人なのです、接客中の店主にこのような話をしてくるけどねー(笑)

ブルーベリー

旬ですなぁ

明日買ってこようかな、実だけを。

 

 

 

そんな大家さんに憎まれ口をたたかれながらもかわいがられている

みーちゃん

お母さんは、かわいいねぇ

みーちゃんも、かわいいねぇ

おばさんはそんなかわいい二人のお世話ができて、幸せだわぁ(笑)

 

 

(余談)

焼しめの花器

鉢から切ったアジサイがなんと2週間も元気にしてます

こちらは備前の花器

こちらは沖縄の壺

水揚げが悪いアジサイが切り花でこんなに持つのは、やはり「焼しめ」の器だからだと思う。

特に備前はいい、しごくいい、水が傷みにくいから。

 

 

明日明後日は定休日

明日はブログもお休み予定です