ぶれないオンナ

ナツを涼しく食すうつわ展、二日目

昨日にも増して蒸し暑い横浜

風がない・・・

いつもより2時間ほど早く店にいったら

なんや、早いやんか、おばさん

お待ちかねの見習い君

はいはい、只今カリカリを~

 

今日は、陶芸作家の吉永哲子さんが在店

真打に挨拶

オーマイガー

吉永さんの腕に爪たててガブガブ攻撃中(;’∀’)

真打は、すごい

誰にでもがぶがぶしてしまう

ある意味・・・ぶれない態度におばさんは見習わなきゃとも思うわけ。

信念を貫くのは、強靭なメンタリティも必要だもんねぇ・・・(真打にこれがあるかどうかはわかりません)

 

そして、吉永さんの隣でスヨスヨと午睡に入る真打

その真打の隣には、髙部さんの一輪挿しがキラキラ輝いています

今日も暑い中、ご来店いただき、みなさまありがとうございました。

ホッと一息ついた夕方

視線を感じた先に

 

 

おばさん、晩飯の時間やで

へいへい、カリカリですね

 

かくして本日も終了

今日は、店主も早晩ごはんで、冷やし中華でしょう~

トマトを切らしてしまったのが残念だが

ナスとツナの冷やし中華

薄く輪切りにした茄子を油で炒めて焦げ目をつけ、冷やし中華のタレにつける

氷を1~2個一緒に入れるといいよ

味がなじんだら、麺+茄子+ツナ+白ごまと大葉

さっぱり醤油味だけれどコクもある冷やし中華になりますよ。

うつわは、やっぱり、ガラスかなぁ(吉永さんも感心していた吹きガラスでお皿は珍しいと)

 

明日は今日よりも暑い予報

みなさま、ご自愛くださいませ。

そして日傘と帽子を忘れずに、汐汲坂登頂チャレンジ、お待ちしています