猫神社 玉野御嶽神社

静謐な空気に包まれている

カサカサ、カサ、カサ

落ち葉を踏みしめながら、遊歩道という山道を登った途中に

おこしやす

出迎えがあった

そう、ここは

猫がいる神社、玉野御嶽神社

愛知県は春日井市の山の中にあり、同期の桜2号と「猫に会えるかなぁ」とわくわくして出かけたのである。

 

頂上に到着すると

わらわらとにゃんが寄ってきた~

きたーーーー

中でも一押しはこちら

三毛男(みけお)←勝手に命名

どっしりふっくらフレンドリーで抱っこ好きというにゃんの中のにゃんである

苦しいがなぁ、おばさん

うう、嬉しい

 

紅葉が美しい拝殿

お賽銭箱の奥ににゃんこベッドが5つ並んでいる

お参りしおわると

みけお

やってくる

お膝にin

めっちゃ嬉しいワタシと同期の桜2号

 

なんせ、私たち、自宅ににゃんを飼っていながら、触れないという不遇の飼い主ゆえ

(パピさんはもちろん触れないが、彼女のところのにゃんこも基本はお触り&抱っこは嫌です系)

もう、デレデレでへろへろになっているおばさん二人である。

写真におさめることができなかったがもう一匹、気高い女の子がいたんだよ。

彼女も店主の膝にinしてくれた(涙)

 

離れがたくもあったが、ぽつぽつと冷たい雨が落ちてきたので、後ろ髪惹かれまくって下山

同じ場所にクロすけ(これも勝手に命名)がいた

またお越しやす

 

シアワセな時間だったねーとおばさんたちは満足して帰途についたのである。

 

途中、ランチに寄ったお店は

ドアを開けると、昔の喫茶店の匂いがした

たまらんね(笑)

 

にゃんたちに好かれたことで自信を取り戻した店主

パピさん

ただいまーー

おっ

ハート型の穴がふさがっていた…

隙間風が寒いのよね(パピ談)

ですね(;’∀’)

 

ではまた月曜日に。