どっちもシアワセ

作家巡りの日の食事は、朝→サンドイッチを新幹線の中で、昼→おにぎりは車の中で、夜→スナック菓子とビールを新幹線の中で。

というパターンゆえ、翌日は、シンプルな和食を欲することが多い。

本日もご多分に漏れず、「白飯と味噌汁がほしいー」と体が言う。

おお、そうだ、これを使おう

先日、北海道からいらしてくださったお客さんのお土産

函館間昆布醤油

名前からして旨い

卵かけごはんにしました。

垂れない汁差しに醤油を移して、いざ

旨そうな色♡

何より、ふわっと昆布の香りがするのがいい。

醤油ももちろん垂れないぞ!

使った後は

ひょいっとこれくらい戻すと、口の近くに残る醤油も戻ります。

あぁ、シアワセな朝ごはん

 

一気に真冬になった雨の土曜日

火のぬくもりは、猫をダメにする

全身に遠赤外線を浴びる

みー部長、ダメになった顔(笑)

これを見るたび思うのよね

パピさんにもこの自然なぬくぬく感を味あわせてあげたいと(マンションは石油ストーブNGのため残念ながら店主の思いは届かない)

しかし、部長はこのあと寒空に出される

一方パピさんは

電気の力をお借りして、ぬくぬく毛布に全身をあずけてのおくつろぎ。

外にだされることもなく、このまま好きなだけぬくぬくし放題。

さて、

どちらがシアワセか?

どっちもシアワセだ。

 

<入荷情報>

*ボクノワタシノオリジナル キャセロール土鍋(大)(小) 入荷しました

*吉永哲子さん 耐熱皿 長角と正角、明日揃います

どちらも明日の夜から、オンラインで販売予定です。

 

Instagram

ぺろぺろが止まらない、サンタさんを待つみー部長