タイマー

あさって、東京のメグちゃんが来てくれるはずだったのだが

日曜日に試験があることがバレてしまい

「ダメダメ~練習してーーまたにするー」とあいなった(残念)

その練習は

iPhoneで時間を計りながら訓練中

うーー

これだけ描くのに150分

のこり30分しかない

論文と見直し、できるかなぁ(猛烈に自信なし)

これでも

定規を「ヘキサスケール」に変えて格段にスピードアップしたのだ

縮尺された寸法が書いてある定規

神~

 

時間を計るといえば「料理」もさもありなん

ワタシはもっぱら

これだが

同期の桜一号は

アレクサである

これがまたなかなかどうして(笑)

彼女のオーダーがストレートに通らないようで

結局アレクサの前まで来て

「アレクサ、20分のタイマーを計ってください」

とご丁寧に依頼している始末

笑った

丁寧に指示しないとわかってもらえないらしい(;’∀’)

 

時計は持っていないはずだが

体内時計があるからにょ

と、ワイルドな彼女はいう

体内時計だからお天道様と連動していて

現在は、6時半(日出前)になっても起きてこない(;’∀’)

がしかし

16時半(日没前)になると

「なーなーおばさん、ぼちぼちごはんの時間だと思うんだけど」と催促が入る

ワンダホー!

 

 

本日のボクメシ

その同期の桜一号が

「めっちゃうまいから」と持たせてくれたカップ麺

お気に入りらしく大量にストックされていたが

おいおいぼちぼち賞味期限がくるぞという代物

 

絵面がつまらんので

この前の土曜日のボクメシ

*パッケリミートソースとガーリックトースト

そう、パッケリも在庫多くて消化しないと、、、

(ソースは冷凍ストックされていた根菜トマトスープを使用)

乾物だから数年の賞味期間があるからいいんだけど

昭和のおばさんは

「なんか気になる」

のである

 

今日で11月もおしまい

今年も残りひと月となります。