2020年総集編

思い起こせば、会社員時代の休日のブランチはこれだった

ピザトースト風(;’∀’)

ケチャップにタバスコ足したソースの上にスライス玉ねぎとチーズをどっさりかけて焼いた代物。

ヨーグルトとコンソメスープつき

人間、環境が変われば、いろいろ変わるもんだなぁと思いながら、今年を振り返る本日総集編。

 

 

つつがなく、今年もマメに暮らせますようにと初詣をした1月

このみくじは、当たったのかどうか、定かでない

激寒と小春日和がいったりきたりだった

銀座ランチに200gのロースとんかつを食べていた(;’∀’)

おそろしい。。。

とんかつ、こわい

新種のウイルスが。。。の報道が少しずつはじまった。

 

横浜港に寄港しているダイヤモンド・プリンセス号からコロナウイルス感染のニュースが飛び交った2月

中華街から人が消えた

それでもまだ他人事だったんだよ

毎年恒例の東京ドームテーブルフェスティバルも普通に開催

(しかし、この冬は中止が決まっている)

 

コロナニュースを耳にしない日はなくなった3月

やるかやらないか、瀬戸際で、開催に踏み切った堂本正樹さんの個展

ボクノワタシノは、早々に入店ルールをつくり

お客さんには手指の消毒とマスク着用をお願いした。

なかったねぇ、マスク。。。

なかったよぉ、除菌シート。。。高かったわぁ。

 

そして、県や国が外出を規制しだした4月

店を閉めた。

人間は右往左往していたが

にゃんたちはポカポカと春の日差しを

浴びている

壺さん、好きなり(笑)

 

予定していた展示会もオンラインでの実施に切り替え

毎日、店には行くが、梱包と発送に終始

街は静かだった。

東京都知事の小池さんが「密です、密です」

ゲームまでできた

 

緊急事態宣言が延長されて、ボクノワタシノもそれにならった5月

連日のコロナ報道

アベノマスクも「今ごろかい」というタイミングで届き

それでもにゃんたちは平和に過ごした

桃腹シリーズ

癒されたわ(笑)

 

店主の食欲も落ちることなくもりもり食べていたなぁ

コロナ太りというワードも急上昇

 

なんだかそわそわして店を再開した6月

店のエアコンが「俺、もうダメ」と壊れちゃったんだよねぇ

withコロナの生活が始まった

そんな中、開催できた展示会

お客さんこないんじゃないかと不安の中での開催も喜宇に終わる

みんなお出かけを我慢していたから、近場ならという方が多かった。

 

 

梅雨は、いつも通りにやってきて熊本を中心に九州を豪雨が襲った7月

コロナ禍でのこの災害は、やるせないに尽きた。

ボクノワタシノは、石垣島から3人の手仕事の作品が並び

みーちゃんも

ソーシャルディスタンス

 

コロナ禍での営業が続き

酷暑の予報がでていた8月は、お盆休業に続けて営業を自粛した。

予報はあたり、酷暑だった。

お客さんに見てもらえなくて残念だったが、今年もみーちゃんは開きになった

少し、左足を気にするような歩きになり始めたころ

 

健康診断のこの結果をみて「玄米にしよう」と決心した9月

青い部分が皮下脂肪、キャーーーーー

白いご飯が店主の食卓から消えたのよぉ

野菜とタンパク質多めのメニューを意識するようになり、ほんのすこーしずつ脂肪は落ちていった

台風の心配もしながら、開催できた展示会も

季節が変わって、秋モード

店主も55歳になりました(えへへ)

 

みーちゃんが、愛用の籠ちゃんを袖にしだした10月

もう、いらにゃい

(正確には、足の具合でこの高さをまたぐことがツライ模様だった)

籠ちゃん、引退

 

そして店主の自転車も引退

ありがとーねー

信楽のオレちゃんとアニキの展示会

ボクノワタシノは、はじめて整理券を配布することにした。

密にならないよう、在店時間を30分としだしたのもこのころから。

Go Toで人出が戻る街も地方も。

 

籠ちゃんが引退し、みーちゃんの定位置がここに決まった11月

コロナ禍での生活に少しずつ慣れ

外食やお出かけも増えてきた、と同時に、感染者数も増えてきた。

飲食店の苦境ばかりがマスコミに取り上げられていた。

コロナがもたらしたものは

美味しいと評判だった店の味が落ちたこと、泣く泣く閉店したこと

本当に美味しい店は、お客さんでいっぱい(;’∀’)であること

ちゃんと対策をしている店は、存外と少ないことを知る。

 

なんだかクリスマスの気分が高まらないなと思う12月

イベントがなく、盛り上がりに欠けるのね、きっと。

「家でごはん」が定着してきて、新しいうつわは、食事の支度を楽しく前向きにしてくれた。

玄米にした店主の脂肪もまた少し落ちた(笑)が、落ち止まりかーと少々気をもんでいる。

 

みーちゃんも、あんよ痛いは寒い日がつらい様子

そんな中、ボクノワタシノは5周年を迎えることができた。

コロナ慣れといわれている今日この頃

みなとみらいの観覧車は

警告の赤となり

大桟橋では、飛鳥Ⅱ号が静かに出航の日を待っている。

 

なんだか、ふわふわと足元が浮ついているような一年だった。

マスクを手放せず、消毒と手洗いで久しぶりに指先が切れた。

静かな年末年始が呼びかけられ今年も終わる。

 

ねえ、みーちゃん

なにかにょ?

今年の〆のかわいいをくださいーー

かっわいい~

キャーかわいいー

からの~

バンサーーーイ

あざーーーす

さすが部長、カメラ目線は忘れないのね(笑)

 

大掃除、終わりましたか?(はい、あと少し)

大晦日のお蕎麦は用意しましたか?(ええ、ナンシーがくれた新蕎麦がある)

元旦のお餅は?(うん、買ったよ)

ということで、

どうぞ皆さまにも

よいお年をお迎えくださいますよう。

来年もマメに暮らすことができますよう。

2020年、これにて打ち止め。

 

*新年は、1/6(水)から営業

*ブログは、三が日までしばしお休み予定です