春が届いた♪

友人のめぐちゃんのパパさん(御年90歳の卒寿を迎えられました)から

昨年に続き2回目の春の恵みセット。

パパさんがせっせと山を歩いて集めてくれた山菜と、何より掘りたてのタケノコが嬉しすぎる。

んんー

見たことないものもあったりして、それはそれで勉強になり、丁寧に食べ方までメモしてくれる人生の大先輩に敬服。

ちゃんと定休日に届けてくるあたりも憎いねぇ。

一品めは

焼たけのこ

厚揚げは、タケノコと一緒に焼く

フキと新物わかめはおつゆでサッと煮る。

このおつゆは、水溶き片栗粉でとろみをつけて、お皿に。

その上に、タケノコたちを盛りつけました。

若竹煮の変形バージョンかなぁ。

せっかくのフレッシュなタケノコは、香りを楽しみたいから炊いちゃだめだと本能がいうもんですから(えへっ)

 

そして、二品目は

ドーン

王道

天ぷらです。

もちろん、これも香りを楽しむために「塩」でいただきます。

お土産でもらった沖縄の塩が活躍~

というわけで、当然ながら

昼のみじゃー(ノンアルだけどね)

使ったうつわは、こちら。

下から

村井さんのスクエアプレート8寸、吉村さんの日々オーバル(5月上旬入荷予定)、町田さんの片口鉢

 

コツの要らないてんぷら粉って、すごいね、ほんとに、要らないのね、コツは。

必要なのは分量をちゃんと量ることだと学習しまして、パリッパリッサクサクの天ぷらができた!

うまーーーーーーい

塩、いいーーーー

そして、なんちゃって若竹煮も大正解!の久しぶりにゆっくり充実した休日でした。

 

なんで久しぶりかと申しますと、店主、現在

おうちを建てる計画中につき、あれやこれやてんやわんやでございました。

この話は、おいおいということで

 

本日はアラジン今期最後のお勤め

それに寄り添う猫一匹

※灯油消化

鎮火。。。

灯油なくなった

青い炎ともしばしお別れ。

 

久しぶりに童心に返ったものの、体力が続かないみーちゃん