細いお米

店主にはめずらしい試み

何が?

ご飯が

入ってます(;’∀’)

ナンプラーで味付けしたいろんな具材の下には、ごはん。

ごはんは、水洗いをしてねばねばを落としてサラサラにしておきます。

アジア飯は、サラサラ米のほうがおいしく感じるんだよねぇ。

そーいえば、昔、昔、日本のお米が不作で、世の中、米不足がおこり、政府がインディカ米を緊急輸入したことがあった。

日本のお米と違って、細く長い。

パサパサでぜっんぜん美味しくなかった記憶がある。

アジアン料理的味付けを家庭でもする現代は、あの細長いお米のほうがうまいな、などと思いながら食す50代である。

[器:23センチ丸皿 3,000円(堂本正樹)輪花丸鉢 1,500円(堂本正樹)、ふにゃ鉢(高部雄策)]

 

う~ん

ゴロゴロしてばかりで仕事をしない部長

ねえ、みーちゃん

食べた分は働いてほしいんだけど、さ。

しぶしぶ営業中

おばさん

今日は蒸すなりにょお・・・

天然毛皮100%

お気の毒に。

 

茂野生世さんから差し入れ(ボクノワタシノに並んでいる油絵の画家さん)

では、おもたせで

蒸す梅雨時の午後

水だしハーブティーとともに。

[器:りんご皿 1,200円(堂本正樹)こぺこぽこ 2,000円(高部雄策)]

 

 

友人のお母様が急逝された。

眠るような穏やかな顔だったと彼女は言っていた。

ご冥福を

心よりお祈りします。