利己と利他

なんだか、明るい話がないなぁと思っていたら、

お店のお客さんから「無事出産しましたー」と連絡をもらった。

よかった、うれしい、おめでとー

*ささみサンド、カシスマスタード添え

*シェントウジャンは、きなことくるみでアレンジ

*小松菜のスムージー

わーい!おめでとー

 

昨夜、NHK有馬キャスターが、宮本亜門さんが企画した動画プロジェクト「上を向いて歩こう」を聴いて涙していた。

店主も泣いた。

いろんな思いが錯綜する。

ほんとうに

ほんとうに

みんな大変なんだ。

赤ピーを出産した彼女も、こんな状況の中なので、まだダーリンは自分の子供をその手に抱けていない。

 

 

いつもオンラインでご注文いただいたお客さまに一言のお礼を添えるためのチラシを作っているのだが、今回はこれにした。

ニュースで観光地に車が、人が、わんさか押し寄せている様子をみると、

悔しくて涙がでる。

頼む、家に居ようよ、と思う。

 

『利己と利他』

これはどちらかに偏り過ぎては、うまくいかない。

利己すぎるのはいうまでもないけど、利他すぎでも、嫌われる。

要は、バランスだと自身に問いかける。

みーちゃんは、ほぼ利己だが(猫だからね)、本猫は無意識で店主を癒してくれている。

これも利他。

想像しよう。

晴れて宣言が解除され、少しずつ、少しずつ日常を取り戻し、みんなが笑って逢える日を。

想像しようよ。

ねえ、みーちゃん

にょっ

ほいっ

ぺろぺろ~

 

今日は、お出迎えがあった

 

その様子はInstagramでどうぞ

 

そして、みんな大変な中、オンラインをご利用いただいている皆さまに心よりお礼申し上げます。

 

お店、続けられるように

にゃんばらなくては~(笑)