陶器のモノコト屋

昨日、元町にある「キッチン ナスコンディーノ」さんへ行ってきました

リゾットもパスタも美味しい、まずいんじゃないか炭水化物が美味いということは、カロリーが・・・

魚介のチーズ風味リゾット、絶品でした!

ナポリタン、これまた美味でした!

女友達との他愛無い話もおかずになり、楽しいひととき。

こうしてみると、やはり白い洋食器が飲食店の定番食器なんだとしみじみ思う。

やっぱり家ではぬくもりのある陶器を使いたくなるなぁなどと、陶器のモノコト屋 店主は思うのでした。

明日からまたがんばろー

 

そして本日

やっぱり朝は和食よね(ええーどの口が言ってるのー、店主の口です※)

※以前は、パン派、しかも甘々系だった

自家製梅干しは年明け早々に品切れとなったため現在は市販品

梅壺から取り出す至福の瞬間

おかずは、炒り鶏と鮭のおにぎり

ちょっとだけ

「ワンプレートの盛り付け、ボクノワタシノの場合」

1、おにぎりを置く

2、その右上に主菜

3、おにぎりの左側に香の物や副菜

4、真ん中に副菜を立てるように盛りつけて完成

主菜はもちろんメインだから、ごはんをまたがずに箸を動かせる位置に。

香の物は「箸やすめ」だからごはんをまたいでもいいんじゃない

という勝手なルールで盛り付けをしています(笑)

左利きの人には、この逆でね。

[器:町田裕也 プレート、梅壺、来週入荷予定]

 

ヨーグルト

今日はキウイ

バナナと同様、キウイもこのぺたぺたがやりやすい果物です

 

さて、部長ー

開店と同時に鋭意業務に励む、みー部長

理由は

若い女性に囲まれて「かわいい」コールの雨嵐だったため

にょ?呼んだかにょ?

ううん、がんばってね(;’∀’)

 

そろそろ厚いコートから薄手のモノにしようかなと思う2月もおしまい

少し前は蕾だったヒヤシンス

今日店に行ったら

満開です

いい香り♪

ところで、ボクノワタシノにはヘッドコピー「陶器のモノコト屋」というのがついてます。

へ?そーなのー

という方も多いはず

なのでここで改めてご説明

食器(モノ)だけではなく、体験(コト)も扱っているから

毎日のごはんの写真をアップするのも「コト」の一種

そして、ワークショップ

たとえば、絵付け体験

土モノに関する物と事の提供を通じて、ささやかな「楽しい」を感じてもらえたら、誰かの役に立っていることで存在意義を見いだせたら

また、明日から

がんばれる

 

 

<おまけ>

店主、感動のいっぴん

この柄、見覚えのある方もいらっしゃるかと思う「3周年記念の手ぬぐい」

こんなにかわいい保温カバーに変身しています

チクチク、チクチク、縫物が大好きだというお客さんの作品

こんなにステキに使ってくださり言葉なし