月桂樹

小学校の入学祝いに学校から「月桂樹」の苗をもらった。

実家には小さいながらも庭があったので、そこに植えた。

いつの頃か、2階の窓にまで達する大きさに育っていた。

「栄光」という花言葉を持つ月桂樹と子供の成長を願う当時の学校の温かい気持ちが伝わる慣習でした。

うーむ、当の子供にはその意味合いはわからず「木をもらった」という事実だけがあったのだが(笑)

そんな月桂樹、おしゃれにローリエと言おう!を庭に植えている方からいただいた。

まだ成長過程なのに枝を手折ってくださり、ありがとうございます。

この状態で乾燥させつつ、料理に使ってます。

大豆とひき肉のトマト煮に使いましたー

バジルとオリーブオイルをすりつぶしたソースを添えて

[器:伊藤 豊 ゆがみ片口 2,500円デザイントレー(丸) 3,700円、髙部雄策 かくゴブレット 3,600円]

 

昨日のみーちゃん

足元でお腹を見せ

甘えてみる

そっと手を添え

帰っていいなりか?

はい、どうぞ・・・(-_-;)

※昨日の開店前の出来事です

 

さて、8月も明日でおしまい。

お母さん、夏休みもあと2日です、ファッイトー

 

9月を迎えるとボクノワタシノにも新規取り扱いの作家さんから作品が届く予定

まずはこちら

信楽で活動しているママさん作家 前田祥子さん(ひつじのてしごと)から届くよー

クラフト系、ほっこり系、好きな方にはたまらんかわいさです。

この後は、葛西国太郎さん♡

う~ん、目白押し

 

*秋以降の展示会のご案内を更新しました