想像は楽しい

しらすをカリカリに焼いてふりかけご飯

しらすをカリカリに焼くのに、せっかちな店主は中~強火にするため、ポンポンしらすがフライパンから飛び出す、飛び出す、コンロまわりの惨状は、テンションが下がる、を繰り返していたが、ここにきて開眼

弱火でじっくり焼けばいい

だよねー(;’∀’)

全然飛ばない

大葉とゴマを混ぜてふりかけにしました。

 

堂本さんとzucuさんのコラボの器

お弁当のサンドイッチをのせてみた

お花が見えると、かっわいいねぇ(うふふ)

 

 

「氷、ひとつちょうだいな」

これを見て、大家さんが言う

「何味にしますか?」

と、店主ものる

「みぞれ」

・・・

懐かしい(笑)

 

こんな他愛ない話をしながら、それぞれの頭の中で「夏の暑い日の午後、かき氷を食べたら、きっとおいしいだろうな」などと想像している。

あぁ、メンドクサイにょお

メンドクサイのに、体が勝手に動くなりよ

などと思っているはずはないが、勝手に想像してみているといろんなことが面白い

ねっ、部長

押忍

 

<入荷情報>

*吉村尚子さんから、「鳥と花のマグ」

雲が流れ、鳥が空を飛び、地上には花が咲いているの図

裏側は花が描かれています

ステキ♡ マグ 4,000円(税別)