孝行

エアコンのタイマーを朝5時半に切れるようにしているので、だいたい6時半に目が覚める

暑くてね(;’∀’)

食欲ないなぁと、毎朝思いながらキッチンに立つと

「あぁ、あれも食べちゃわないとだめだ」的食材が必ずあるので、しぶしぶ食べる(しぶしぶ?)

そのひとつ、本日は「枝豆」

冷製スープにしました。

サワークリームも添えて。

うつわの写真撮るのを忘れたー

すべてサニークラフトさんです(9月から販売開始)

 

さて、昨日のクイズ

ねえ、みーちゃん

大家さんは今日何医者に行くんだろう?

うーーーーそうだにょう・・・

歯医者?整形外科?

よろしく頼むなり

へ、へい(-_-;)

 

「昨日、湿布して寝たらちょっと歩けるようになったわ、じゃ、申し訳ないけどよろしく」

クイズの答えは「歯医者さん」

歯医者に向かう道中、道案内をしながら聞かれた

「何、食べたい?」

ええっと、ええっと、歯医者に行って帰ってくるだけじゃないのねと、腹をくくった。

 

歯医者さんで一時間ほど待ち

ここの野菜安くて新鮮なのよと、農家さんの直売所に立ち寄り

ちょっと早い晩ご飯ねと

蕎麦をいただき(うまかった)

口直しにカキ氷が食べたいという大家さんに、

もうそんなに食べられないからと、

スタバのテラス席で二人並んで道行く人を眺めながら、ピーチフラペチーノを「ツーンと来るわね」といいながら食べる。

 

みーちゃん、ただいまー

あのねぇ

おつかれちゃん~

にょほほほほほ

 

母が存命でまだ元気だったころ

帰省の度に、私が運転をして母を乗せ、スーパー、肉屋(焼き豚が絶品)、お茶屋(お茶だけはケチらない人だった)、卵屋(養鶏所が直売している)、八百屋(野菜と果物はここ)・・・と買い物のはしごをした。

いろいろ見て回るのが好きだった母は、楽しそうだった。

 

それを思い出し、

「悪いわね」といいながらなんだか楽しそうな大家さんを母と重ねて「孝行」した気にさせてもらった。

疲れたけど

私も楽しい一日だった。