遠足のお弁当

チラホラ耳にするようになった「紅葉が・・・」というワードがあまりにもしっくりこない11月がスタート

遠足風の朝ごはん

子供の頃、遠足のお弁当といえば、梅干しとおかかのおにぎりにゆで卵と竜田揚げかコロッケにミカンが定番だった。

友達のおにぎりの具は「鮭」や「たらこ」が入っていて、なんだか梅干しのおにぎりが恥ずかしかったことを覚えている。

そんな中、時々、炊き込みご飯がおにぎりになることがあった。

それは、それは、美味しかったんだよぉ。

お弁当はもちろんだけど、どんなに忙しくても手作りの食事を用意してくれた母を、今更ながらに尊敬しています。

 

後で知ったが、子供の頃の私は魚の匂いがダメな子だったのであえて入れなかったらしい。弟のおにぎりには鮭が入ってた(;’∀’)

ちなみに、我が家は「父が嫌いなもの」は食卓にのぼらなかったため、大人になるまで「たらことイクラ」を食べたことがなかったのである。

[器:古谷浩一さんりんご鉢デザインボード(四角)]

 

あまり秋っぽくないけど、着実に冬支度が整いつつあるこちら

ブヒッ

お、おっぱい?

4つ?

丸々してきました(;’∀’)

 

今年も届いた♡

カレンダーです。

いつも手書きのイラストがステキなのですよ。

2020カレンダー 1000円(税別)