虹の端っこ

やばい(;’∀’)

焦がすとこだった(ちょっと焦げた)

ええっと、昨夜からコトコトしていたスペアリブです。

和風味

角煮と同様、コトコトするのだ。

かれこれ通算4時間くらい

鍋いっぱいにあった水分がなくなるまでとレシピにあった。

ここにきて急に水分なくなったじゃーん

てりてりのスペアリブできた

箸で食べられる

本日のボクメシ

*スペアリブ 里芋マッシュ添え(和風だから里芋にしてみた。長芋かお餅かというくらいモチモチ)

*しじみ汁

*サラダ

ひっそりと大根おろしを用意した

この脂の消化を助けてもらおうという魂胆である。

 

うまかったわぁ

 

うつわは、宇田康介さん 輪花8寸皿と豆鉢、しのぎ豆皿

 

 

朝、自分の根城(ウォークインクローゼット)から早々に出てきて、店主の寝室にGO

早いね、パピさん

まだ整えてないよ

この顔である

なんともかわいい顔して意志の強さが全面に溢れてる

見よ、この目、この口

ふんっ

いいじゃんべつに

とでも言ってそう

羽毛布団に沈んだ巨体

でかいんですよ

来訪者みんなが口をそろえていうのです

「あれ、意外におっきいんだね」

はい、顔だけ見てるとだまされます。

 

所用で外出したとたんに突然の雨に降られた

あっ、わぁ

虹の端が見える!

うちのほうだ

 

なんとなくラッキーな気分でご帰還だが、

明日は夜、名古屋に行く用事があってしごく憂鬱

 

だって~

雪予報だもんねぇ

さむそ