愛情表現

手づくりウインナーをゲッツしたので今朝はこれがメイン

おっきいのですよ(;’∀’)

「バタートースト、いちじくジャム添え」と「きなことヨーグルトのスムージー」

木のバターケースを使うようになってから、バタートーストの出現率が高くなった。

なぜならば

バターケースからバターを切り出したいから(なんのこっちゃ)

こちらは最初の頃

バターを包んでいた銀紙をはずして使っていた。

最初はいいんだけど、ケースの中で切るからだんだんバターがあちこちについて、美しくないため、現在は銀紙に包んだまま使用中。

今日、くしくもこのバターケースをお求めの方がいて、話していた中で

「高いやつ(7000円くらい)だとバターも高級なものじゃないと釣り合わない気がして」とおっしゃっておりました。

わかるようなわからないようなそれでも、そうかもと思わせるだけの変な説得力のあるお話。

店主は、今は普通のバター(以前は発酵バターにハマっていた)なので、おそらく「釣り合い」はとれているはず(笑)

[バターケース 2,200円]

 

垣間見る、猫たちの愛情表現

パピさんの場合

ペシャンコにつぶれた店主の枕

全身で愛情を伝えてくれた結果です(苦笑)

 

みーちゃんの場合

おはよーござーにゃす、からのぉ

骨まで砕きたい勢いのガブガブ(苦笑)

 

愛情表現の方法もいろいろ、ね(;’∀’)

あっ、人間の場合は、ちゃんと言葉にして伝えたほうがいいと思っている派です。

「言わなくてもわかるだろ」

と言っていた人がいたけれど

「わかりませんがなー、しゃべれるんだから、言おうよ、ちゃんと」

と思ってました(笑)

 

明日は、お店もブログもおやすみでーす。