エリザベス

コトコト、煮込みました4時間ほど

最初は、こんな感じ

牛すじの赤ワイン煮です。

ホールトマトを入れたのでまだケチャップ色

コトコト、コトコト約4時間

できました。

来月の「パンとひと皿の器展」に向け、ちょっといろいろパンに合う料理を作ってみようと思い、まずはコレ

マッシュルームをどっさり入れ、サワークリームがないのでヨーグルトで代用

うまかったわぁ・・・

自分で作った料理で久しぶりに「うっまっ、うますぎ」と自分で自分を褒めた(苦笑)

キッチンバサミでないと切れない牛すじも、とろんとろんの激うまになるんだねぇ、時間さえかければ…

しかし、朝からこれはさすがに胃もたれ(;’∀’)

そして、コトコトした4時間、キッチンは地獄の暑さ

 

<使用している器>

山本雅則さんのリム皿(大)

 

 

ご自宅でおくつろぎのエリザベス

あっ、みーちゃんのことです

このゴージャスなカーペットがみーちゃんを「みーちゃん」ではなく「エリザベス」と呼ぶにふさわしくするのです(笑)

閉店後、大家さんからの「ヘルプミー」にこたえて、大家さんのところへ。

エリザベス~

あら、やだ、よそよそしいのね

緊張をほぐすグルーミングを始めるエリザベス

大家さんとの話の中で少しずつわかってくるみーちゃんの幼いころの様子

「フェリスの体育館のあたりでうろうろしている猫」だったみーちゃん

「ツナ缶を見せておいでおいでしたら、すっ飛んできた」らしい

少し前に聞いた話は

「ある日、玄関を開けて置いたら自分から入ってきたので、ツナ缶をあげた」

だったはず(-_-;)

まあ、細かいことはいいのいいの

だって

 

大家さんだから~

 

(再入荷]

*松本伴宏さんの小どんぶり

*榛澤 宏さんの赤絵8寸皿、6寸皿

明日から店舗とオンラインで再販します