[金継ぎ事例] ふたもの

梨のヘタつきふたもの(陶器)

<状態>

13センチほどの大きさの梨型のふたもの、ヘタの片方が破損

<仕上げ>

金消し(マット)/約6,000円

ヘタの再生はあきらめて、欠けた部分の形を整え金消しで仕上げ