[ひとり事] 親切にする、される

朝から雨の横浜

俺のベーカリーで買ってきたスペシャルなパンをいただきます。

↓ これね(;’∀’)これで1200円は高いよねー

やや甘いパンなのでおかずをどうしようか迷った挙句

こんなんなりました~

ロマネスコの茎をスライスしてみたら、あら、なんということでしょう!

雪の結晶みたいでかわいい♡

よって、これをレンチンしてチーズドレッシングでサラダとしました。

使っているお皿は、村井さんのスクエアプレート

このお皿はキャンバスに絵を描くようにも使えて、これからのシーズンに活躍しますのよ。

今朝のご飯はこれだけ(しょんぼり)前菜だな

あっ、スペシャルなパンは、おいしかったです、もちろん。

 

こちらさんもしょんぼりの朝

ガツガツ食べてオールリバースして、しょんぼり隠れているところ(笑)

ごめん、ごめん、おばさんが早くごはんあげなかったのがいけなかったねー(といっても6時半ですけどね)

 

いいか、お前ら

あのことは絶対におばさんに言ってはいけないなりよ

何やら、みー部長の不穏な態度

頑是ない子供に言い含めている

理由はこれだった

ふんふんふ~ん

今日も箸置きをつくりに来るお客さんがあるのかにょぉ

ガッショーーン

み、みーちゃん

知らないなりよーー

 

ということがあったらしい。

この後、部長は姿をくらまし、どこにいったのか・・・

たぶん、下のお店にお邪魔していたんじゃないかと思います、はい。

(最近、下の古着屋さんによくお邪魔してお昼寝している)

 

帰りにコンビニに寄りました。

ドアを開けようとしたら(自動ドアじゃないので)、中から出てくるお客さんがドアを開けてくれました。

あら、親切な殿方

ありがとうございます。

用事をすませて帰ろうとしたら、今度は入ってこようとしているお客さんがドアを開けてくれました。

おや、また、親切な殿方

ありがとうございます。

 

知らない殿方に親切にされるのが久しぶりなので、ちょっと新鮮だった店主

そういえば、5~6年前だったか、出張で飛行機を使った時のこと。

座席の上の棚に荷物を入れようとしたら、隣の席の紳士が「私が」と言ってすでに座っていらしたのに立ち上がってくれた時、店主よりも背が低かったことに驚きつつも「恐れ入ります」といってお願いしたことがある。

(注 )店主は生で165センチ、当時は8センチのヒールを常時はいていたので、身長は170センチをゆうに超え、日本人男性の平均身長と変わらないでかい女でございました

もちろん、この紳士は飛行機を降りるときも荷物をだしてくれました。

 

親切にされると、気持ちのいいものです。

親切にし、相手が喜んでくれることでココロが軽く気持ちがよくなり健康にいい

と、以前テレビでやってました。

 

おっしゃるとーり!

明日、誰かに親切にすることができますように。

 

(お知らせ)

明日は、土曜日からの展示会準備のため、午後からお店は半分closeとなります。

どうぞよろしくお願いします。