変わる存在

今日は、久しぶりに地元に帰省。

お墓参りと5月に父上を亡くした後輩宅を同期の桜と訪問、というお盆らしい帰省になった(;’∀’)

彼は、大好きだったお父さんがいなくなったことを知ってか知らずか、凛として客を迎える。

なかなかの美男子だが、気性も荒ぶる男前につき、来客時はゲージinなんだって。

お参り後は、昔、よく行った洋食屋さんへ

レストラン仔馬(愛知県安城市)

創業は、店主の誕生年と同様の1965年

相変わらずの人気店で、並びました。

店内はアンティーク家具や小物が設えられており、居心地がよい。

肉食系女子だったころを思い出して、

がっつり、いただきましたー

ハンバーグが人気なのですよ。モリモリ♪

後輩と別れて、同期の桜宅へ移動

おやつを用意して、他愛ないおしゃべりとともに過ごす数時間

ウインクたいやきが当たった(笑)

いいことあるらしい

同期の桜の妹さんが作ったプチトマト

ヘタの元気なこと

噛むと、プチッと音がする、おいしいやつじゃん。

いろいろお土産持たされて、帰途につく。

 

ふるさと

5年前まで14年間、毎月通った故郷の存在は、帰る実家がなくなったこともあり、少し遠い存在になった。

横浜に帰るとホッとする。

「ふるさとは、遠きにありて思ふもの」

ふと、そんな気持ちにさせられた帰省でした。

 

 

と、書き終えて更新しようとしたときに

「プツン」

Wi-Fiルーターが・・・

故障した・・・

いいことないじゃーーん。

 

自宅は現在インターネットが使用できず、これは店でアップしました。

この後、復旧を試みるが、もしかしたら、しばらくだめかもよーいやーん。