物は言いよう

先日、同期の桜が単身赴任をしているマンションに遊びに行った時のこと

「ねえ、布団カバー洗濯でもしてるの?」

「ん?」

「だから、布団カバー、かけてないじゃん」

彼女のベッドには、ふわっふわの羽毛ふとんが、ふわっふわっとかけてありました。

「う~ん、このツルツルスベスベした手触りが好きだから、カバーしていないの♪」と、布団に頬ずりをする彼女。

「えっ」

「初めはしていたんだけど、ねー」

だいたいにして天真爛漫な彼女

とてもきれい好きな旦那さんがいない部屋は、それはそれは、おおらかな設えとなっておりました。

物は言いようである。

 

<今日のごはん>

先日、非常食の整理をしていて出てきたスープ

よくよく見ると「お湯であっためる」か「レンジでチン」するとある。

非常時にそれは難しいんじゃないかー

消化しました

古谷さんのりんご鉢

シリアルやサラダにいいかなぁと思っていたけれど、あら、あなた、スープにとってもよかったわ

生ハムとアボカドディップ菜の花添えマフィン(生ハムは切ってからのせないと恐ろしく食べづらいことを食べて実感)

リンゴヨーグルト(時期が終わりのリンゴはご多分に漏れずあまりおいしくないかも~)

[器:古谷浩一 りんご鉢小 店舗販売中/オンラインは近々、髙部雄策 ぺこぽこコップ、カッティングボード大]

 

至福のひととき

練りきり

食べるのは1分ほどであっけなく(笑)

[器:町田裕也 4寸小皿 店舗販売中/オンラインは近々、吉永哲子 うずまき小鉢 店舗販売中]

 

<今日のねこ>

食後・・・

朝日が差し込む場所で食後のお口ケア

猫には日向がよく似合う

ご執心です

何か用かにょ

いえ、ごゆっくり~