てしごと 二日目

昨日は市野さんのうつわだったから、今日は加藤さん

変形皿たち

さて、どう使ったらいいのか?といっとき悩んだけれど

毎日見ているうちに、このうつわがとても魅力的に見えるようになった。

リムの幅がぐるりと一周、どこを切り取っても異なるサイズになっている。

好奇心に駆られた店主は測ってみた。

一番狭いところと一番広いところの比率は、約1:1.6くらいだ。

最も美しいといわれる比率「黄金比」は1:1.618。

無機質な質感と無彩色の色合い

加藤さんの目指すところは、店主にはわからないけれど、

このうつわが「美しい」ことと

うつわはわき役で「料理が主役になる」ことはわかる。

チーズリゾットとキウイとブルーベリーのヨーグルトサラダ

おそらく、料理もシンプルなものが似合うんだろうな。

う~ん、惚れてまったかも。

 

などと朝からめんどくさいことを考えてしもた(;’∀’)

 

何も考えず

本能のおもむくまま、ルーティーンをこなす

その本能的に「男性苦手」の中、自らスリスリしていった

タッチ

お兄さん、好きなり(い、いきなり)

やっぱりね(;’∀’)

 

てしごと・ごと三人展

本日二日目も無事に終了。

雨に降られることもなく、お久しぶりにお顔をみせてくださる皆さんに、「元気でよかった」と心で思う店主はバタバタ(;’∀’)

作品も半分くらいになりましたが、まだまだ楽しんでいただけます。

定休日明けの水曜から引き続き開催です。

次は、竹のことを。

 

 

「この前、お風呂に入れたのよ」、とナンシーがお迎えに来た

たしかに白い(;’∀’)

 

今日は夏至

茅の輪くぐりもしてきた

夏が来るな。

 

<本日のおやつ>

毎日炊くあずきがスペシャルに美味いどらやき

つぶあん好きにはたまらん

あざーす(喜)

*横浜は六角橋にある「お茶の子まめ」さんのものです

 

 

<追伸>

友人から17年連れそったにゃんこが今日、旅立ったと報告があった。

この子は、痛みや老いから解放されて、おいしい水とごはんとぽかぽかの日差しが降り注ぐ虹の橋のふもとで、これから長い時間、彼女が来るのを待つんだ。

どれだけ先のことかわからないけど、絶対にふもとで再会できるから。

待っててあげてね。

 

「虹の橋」という詩があります。

気になった方は検索してみてGO!

 

明日は、休みまーす