母と娘

いただいた野菜の中にあった

韓国かぼちゃ

ズッキーニみたいだから~と、ふむふむでは

茄子とトマトと韓国かぼちゃのひき肉炒め、ほんのりカレー味のチーズ焼き(長いなぁ)

カレー味って、食欲なくても食べられる夏の味だね。

次の日は

焼きびたしにした。

温玉添えて、めんつゆが活躍

そして、次の日は

天ぷらにした

外はサクサク、中はしっとりややホク。

うまい

どれもうまかったが、天ぷらが一押しにうまい!

かぼちゃの天ぷらのみずみずしい感じかな。

昨日の焼きびたしは、葉っぱ(残っていたクレソン)とミョウガを足して、冷ややっこの具となる。

あっ、夏は出番少ないスープだけど、スープボウルは小鉢としてお楽しみくださいませね。

本日の朝ごはん。

おむすび率が高くなってきた夏本番です。

 

<今日のお客さん:その1>

ボクノワタシノがオープンして一週間がたった日に初来店してくださった親子さん。

真ん中の彼女は「来年中学生です」と言っていたが、今日は「来年専門学校に行く」と言う。

パティシエになりたいと、当初から言っており、その夢に向かって着々と進んでいて、それを応援する母殿の眼差しは母性にあふれている。

がんばれ

そして

いつか、

あなたが作る極上のスイーツをお取り寄せするから。

 

<今日のお客さん:その2>

いつもは一人でご来店されるが今日はかわいいお供つきのお母さん。

少し前に食器の総とっかえをし、家はボクノワタシノのうつわで満たされているという。

「最後にこの子にお店を見せたかったんです」といい

「お母さんが好きなお店だよ」と連れてきてくれたんだろうか。

 

母と娘

 

店主もよく母の買い物についていったものだ。

それは大きくなって、大人になって、おばちゃんになっても記憶に残っている。

この二人の娘さんの記憶に、

ボクノワタシノは

残るかなぁ

 

ねえ、みーちゃん

ねえったらぁ

うざいにょ

へい、すまんね。

ちょっと娘っていいな、羨ましいなって思ったもんだから、へへへ。

 

みーちゃん、今日も体調良好なり。

 

猛烈に暑かった今日、

パピさーん、ごめんよー、暑かったねー

帰宅すると視線を感じる・・・

なぜにそこなの?

暑くないかい(;’∀’)

 

あなた専用の階段ができましたよ

ここを登って、上から店主を見下ろしておくれーーー

キャットウオークに決着がつき、塗装工事に突入

塗ってます、珪藻土

漆喰とどっちがいいか、迷ったが、プランナーさん一押しの調湿効果の素晴らしい最新の珪藻土らしい(ようわからんので任せた)

 

明日は、横浜も35℃の予報

危険な暑さ

ご無理のないよう。