パートナーの呼び方

何年かぶり、もしかしたら横浜にきて初めてかもというくらいの超お久しぶりに

ちくわを買った。

おでんの季節にも買わないのに、なぜかこれがやりたくなって。

キュウリを入れるやつ

母がよくやっていた。

父の晩酌のアテの一品に手軽だったからかもしれない。

お弁当のおかずにもよく登場していた(笑)

茄子とひき肉の実山椒味噌炒めごはん

う~ん、小倉夏樹さんのしのぎのリム皿が威力を発揮して、ゴージャスに変身!

本日の朝ごはん

*トマト豚汁

*キュウリとブロッコリー(茎)のサラダ

*卵焼き

*ひじき煮とちくわ

*スイカは、なんでこんな小さなうつわに入れてしまったのか自分でも不思議(笑)

 

さて、あなたはパートナーのことを他人になんといいますか?的なお話が少し前のあさイチでやっていた。

 

私は、「だんな」と言っていた。

主人とか夫とか名前とかいろいろあるけど、好ましいのは「夫」「妻」らしい。

 

もし、もし、もし、もし、(くどい)また結婚するようなことがあったら、今度は、「ダーリン」にしようと思っているので、店ではお客さんのパートナーのことは、「ダーリン」と言ってます。

(例)

「ダーリンがお皿洗ってくれるの?」

「えぇっ、ダーリンもお料理してくれるの?」

「いつもダーリンと一緒で仲いいですね」

素晴らしい!

 

今日のみーちゃん

にゃんだか・・・

暇だにょぉ

すんません(;’∀’)

 

お目め、少しきれいになった

目薬、よお効きます。

 

明日は、店主留守につきカワシマちゃんよろしくー