うつわで料理はかわるのだ

今度の市野さんの個展には、こんな繊細な絵付けの作品もある

うさぴょん

鳥獣戯画的画風ながら、どこか優しい、ぴょん。

おかずプレート

*今が旬のさわらの塩焼き

*煮卵 昨夜から一晩なので出来は途中段階

*がんもの煮付け

*ミックス野菜のコールスロー

ジャガイモとアオサの味噌汁とイチゴヨーグルトとともに、本日の朝ごはんでした。

ぴょん。

 

にゃん。

宇田康介さんのグラタン皿(4/18夜からオンライン販売)が届いて、

開梱とともに出てくる緩衝材に

ダイブ(;’∀’)

今日も元気なり。

 

はじめての緊急事態宣言から一年が過ぎた。

去年の今頃、ボクノワタシノとご縁ができたSさん。

「白いうつわ」

一年前の彼女は、とにかく「白いうつわ」を求めていた。

ブランド洋食器や老舗メーカーの磁器を愛用しているとのこと。

「陶器、土ものは初めてでよくわからない」

そういった彼女は、店主が提案する組み合わせに

へーーーほーーーーへーーーなるほど、ほんとだ

と、非常にお勉強熱心であった。

 

一年が経過した今、

彼女は「白いうつわ」が実は難しいことを理解した。

うつわで料理は変わります。

コロナ禍も手伝ってのおうちごはん

楽しもうよ

ねー

5/1(土)~コウホ窯 市野吉記さん個展です。

マンボウ、まちがえた

まん防が発令されている中でのスタートとなります。

密にならないよう努めて開催しまーす。

 

イレギュラーで

額賀円也さんの梅鉢が少しだけ入荷

 

日本の伝統を楽しめる

伊賀の森里さんからも再入荷

とろりと流れるビードロ釉

小花が散らされた京三島

「和」の世界観を日常のうつわで楽しめます。

 

 

明日は店主自宅勤務

カワシマちゃん

よろしくー