猫のそれぞれ

「輪切りにしてステーキにどうぞ。とろとろになります。」

と、袋に書いてあったので

白茄子のステーキで朝ごはん

直径が10センチ以上もあるでっかい茄子

白茄子なのにちょっと皮は緑(;’∀’)

味噌だれにクルミを入れていただきました(茄子自体は元々あまり味がないもんね、味噌がうまいと茄子もうまい)

すっかり涼しい今朝は温かいほうじ茶とともに~

*榛澤宏 赤絵色立花8寸皿

*額賀円也 三島そば猪口木瓜豆皿

 

夏も終わり、食べ納めのもろこし

大家さんからいただいた北海道のもろこし

皮付きのまま水で濡らしたキッチンペーパーを巻いて、その上からラップをしてレンジで5分強。

大家さん直伝の方法

 

「みんないなくなっちゃったわねぇ、白も茶色いのも全然見ないわね」

「野良の寿命は短いからねぇ」

とうもろこしを持って、大家さんは言う。

 

お外で暮らすにゃんこたちの生きる時間はとても短い。

ごはんの心配もさることながら、病気、けが、恐怖、ストレス・・・寿命は長くて5年とも。

みー(推定8才) ♀ 生まれも育ちもハマっ子の元野良

パピコ(推定8才) ♀ 福島生まれ東京経由横浜育ちの元野良

 

二匹とも、外猫のままだったら、虹の橋を渡っている年齢

寒くなくて、ごはんの心配のない世界で暮らしている(たぶん)クロちゃんの分も、あんたたちは長生きしろよ

クロちゃん(推定7才) ♂ 出生不明(みーちゃんと兄弟説あり) 2017年12月31日撮影

店主が見た最後の姿

あかん、泣けてくる

 

 

明日はブログお休み予定です