鎌倉友とパピの災難

水曜の夜から金曜まで、鎌倉より友が来ていた。

その日から始まったのは

パピさん、

ルーティーンが崩れるの日々

店主の部屋を友に提供したので、いつもの時間(午前7時)に行ってもドアが開いていない事態に、姫、

にゃんでやねーーん

だった

 

金曜は、終日出かけることにしたので、パピさん一安心である。

鎌倉友のリクエストで

竹島へ

雲一つない晴天も幸いし

海もキレイだったわ~

店主がいた20年前よりものすごく海がきれいになっていてびっくり

島までは橋が架かっていて、八百富神社がある

鎌倉友は

「江の島みたい」とご満悦だった

 

島から陸に戻る橋から眺める

蒲郡クラッシックホテル(旧プリンス)も風情あり

横浜のホテルニューグランド同様、クラッシック様式の建築が売りである。

 

鎌倉にも元町にもあるけど一度も行ったことがない、とのことで

小倉トーストのモーニングをいただき蒲郡滞在終了。

 

パピさん

お疲れちゃん