パピ専務

昨日は、テレビを見ながらうとうとしてしまった(;’∀’)

こんなに緊張感のない夜は、久しぶりかも。

と、夜中に目が覚めて水を飲みにいって

おっ

専務がテーブルの上でご就寝中でござった

知らなんだ~

こんなとこで寝てるのね(;’∀’)

そう、ボクノワタシノの専務「パピさん」

パピさんは、福島の被災猫で野良猫だった。

美人さんだから、きっとすぐに里親が見つかるはずと東京に連れてこられたものの

「寄るなーーあっちイケーシャー」攻撃で里親候補さんを次々に撃退し、3年が経過したそうな。

そんなある日、にゃんこをお迎えしたいと思っていた店主は、保護猫団体の里親ページで見つけたおいしそうな名前

「パピコ」

ひとめぼれだった

名前に(笑)

「一生懐かないかもしれません」という予めご了承ください的なコメントつきで、我が家に来て早6年と半年がたつ。

いつも店主の動向に目を配り、こうしてじっと見ているんだにょぉん。

決してお腹を見せて寝ることはなく

時々、奇跡的に見せてくれる桃腹「ツーパック」は笑える

病気をすることもなく、遊んでくれとせがむこともなく、夜中に時々、ダッシュ10本!的に走り回ったり「おばさん、腹減った」と呼ばれるが、いたって存在感の薄いにゃんこである。

ゆえに

専務に任命した。

店主の中での専務のイメージ※経営にあまり影響しない偉い人

これから最大の試練が待っているとも知らず。。。

 

その試練とは、引っ越しである。

10/8(金)に横浜を発つ。

独り者の引越しなのに、なんと4トンロングのトラックを使うことになった。

原因はこれ

2mを超えるエバちゃんとその他大勢の葉っぱたち

上に積めませんから、植物は。

スペースが必要なんですと引越し屋さんの営業さんがいう。

ごもっとも。

 

<今日の朝ごはん>

お久しぶりのオートミール(笑)

バナナヨーグルトとともに

オートミールにトマトジュースとコンソメ顆粒にカレー粉を混ぜてレンチン

アボカドとスプラウトで和える

うーん、味はいいがやはり馴染めないのね、オートミール(;’∀’)

 

大雨が続いているお盆

明日は終戦記念日です