やさしいナンシー

寝る前に、「明日の朝ごはんは何にしようか」と考える。

ゆっくり出勤+朝やることが多い+冷蔵庫は空に近い+ご飯がない=

残り物でピザ

ウインナー1本、プチトマトはたくさん、しめじがちょっと、ブロッコリーもちょっと

ちょっとずつ残っていく食材の消化ピザ

チーズがすべてをまとめてくれる、ピザってブラボー

それなりに、おいしくいただきました、はい。

 

映画「まともじゃないのは君も一緒」が公開されてから、ちょいちょいご来店がある

「ロケ地巡りしてます」的、お客さん

成田凌くんのファンだという彼女は、映画を4回もみたという

(すごい、ファンってすごい)

みんな礼儀正しくてちゃんとファンだと名乗り、店内の撮影許可を得ることを忘れない

(ファンってすごいな)

勉強になります。

 

さて、体調を崩してから偏食女王となったこちらさん

毎日、ナンシー(大家さん)と「今日はなにをどれくらい食べたか」の情報交換がある。

立派だった鳩胸も

寄る年波には勝てないねぇ、みーちゃん

あっ、みーちゃんは「かつお」が好きみたいですよ、まぐろは食べないからとナンシーに言ったところ昨夜全残しをしたというウエットごはんを持ってきた

食べないまぐろであることよりも

18歳以上というキャッチコピーに目がいった。

 

「これ、めっちゃおばあちゃん用ですよ、18歳以上って。。。」

「えっ、18歳って、18年ってこと?」

「ええ、人間なら卒寿ですよ」

「あらーだから食べないのね」

・・・

・・・

はい、おそらく

味がないと思われます(;’∀’)

 

でも、ナンシーはやさしい。

ちゃんとみーちゃんのために今までいろいろ試して用意をしている。

やっぱり飼い主なんだな。

うん。

 

今日は拠無い用事で帰宅が遅くなった。

パピさーん

ただいまーー。

猫のいる毎日に感謝。