いやーん

鶏と白菜の鍋をした、残りのスープを濾して

ごはん~

この平茶碗は、竹内玄太郎さんの作品で「魚々子」といいます。

魚の卵みたいにプチプチがいっぱいで、子宝にもつながる縁起もの、と、竹内さんが言っていた。

店主は、魚卵は苦手だが、この平茶碗はとても好き。

公家になった気分なの(笑)

今日のブランチ

*鶏もも肉の塩焼き きのこソース

*温豆腐

*かぼちゃ煮と漬物

 

うつわは、竹内玄太郎さんと宇田康介さんのアメ釉

 

朝から黙々とパソコンに向かう店主の背後には

極楽中の姫がおる

姫?

眠そうな顔はぶひっと子豚系

その先の桃腹は。。。

んんん?

なんか

いやーん

パピちゃん(笑)

いやーん

 

 

明日は急遽の臨時休業

開梱が追い付かず

店内は

新聞紙の山でござるゆえ。

すみませーん。