猫って、いいな

あらららら

おばさんの朝ごはんを狙っている(笑)

王道の目玉焼きとウインナー

しらすは青のりとゴマを混ぜて麦ごはんにたっぷりかけていただきます

食後の番茶

朝定食

久しぶりにゆっくりいただきました

[器:大原拓也 カラーマットオーバル皿 3,000円、辻中秀夫 フリーカップ(丸ゴブレット) 1,400円、豆片口600円、フリーカップ(筒形ゴブレット)1,200円、4.5寸プレート1,000円]

*辻中秀夫さんの器、明日の夕方からオンライン販売開始予定です

 

 

「猫って、やっぱりいいなぁ」

読み終わったあとにそう思わせてくれたこちらの一冊

有川 浩さんです。

「三匹のおっさん」「フリーター家を買う」「県庁おもてなし課」・・・

店主が一番好きなのは「阪急電車」

有川さんの本は、ひとつの章で話が一区切りする作風なので、寝る前に少し読むのにぴったんこ。

 

今回の「旅猫リポート」の中で「猫かどうか確認する」ために「首根っこをつまみあげて足が折り畳まれれば鼠がとれる猫」というくだりがあったので、やってみた。

「いやなりーーー」

「そんなこと言わずにちょっとだけ」

「いやだと言ってるなり―」

首根っこを取られまいと床でぐるぐる回るみーちゃん

はい、本日はお店の片づけのため通常通り出勤です。

「お願い―」

やった!

重たくて

持ち上げられなかった(;’∀’)

でも、たぶん、みーちゃんは「猫」です

 

そして、大家さんが退院して帰ってきた

みーちゃん

よかったね

うん

 

「猫旅レポート」おすすめ~

ボクノワタシノに置いておくので読んでみよっかなぁという方、どーぞー

今日は立春

ちょっとだけ春が近づいた、かな。