田舎自慢

猛烈に暑い日が続いているが

昨日は、地元の花火大会だった。

同期の桜曰く

「一年で一番、蒲郡に人が来る日」

らしい(笑)

夕方

おばちゃん二人は

おかずを持ち寄り、早々に祭りをはじめる

目の前は海で、陽が沈むと風が気持ちよく、虫もいない

ビールがススム

19時半

はじまったよー

ワタシは20年ぶりに見る

今年で40回らしいので、なかなかどうして歴史もあり

少し誇らしい

水上スターマインなるものもあり

大変ににぎやか

芝生の上でごろ寝しながら眺める夏、である

田舎ならではの楽しみ方だ。

横浜ではこうはいかない。

 

蒲郡の花火の最大の売りは「正三尺玉」があがること

直径650mなんだって(;’∀’)

今年は3つあがった

でっかすぎて画面に入らないねぇ

21時前に終了するとあちらこちらから

「じゃ、おやすみ、また来年」

という挨拶が聞こえる

物価もあがり(買い物に行って会計で驚く)

気温もあがり(焦げる暑さ)

個人的には進む道がわからなくなって迷子になっているが

「また来年」

こう言えるありがたさは、しみじみ心に沁みるねぇと同期と帰途につく

 

 

本日のボクメシ

ネギマ作ったんだけど

なんとー

写真を間違って削除してしまったー

この一枚だけ残ってた

オーマイガーーー

 

 

 

市野さんの作品は初日に完売し

高部さんのガラスも昨日終了

オンラインショップは今週中に

「辻中秀夫」さんの作品掲載はじめます

こちらは通常納品(1年遅れだけどね)なので閲覧期間は設けず、そのまま普通に販売しまーす