一生ものは考えもの

今日はのんびり朝ごはん(いつものんびりですが(;’∀’))

冷凍してあったカレーに野菜とウインナーを追加して「焼きカレー」

桃とヨーグルトにカルピスを足してラッシー風

お久しぶりのチーズとろとろにう~ん、いよこ、まいっちゃう(要は旨いということです)

チーク無垢材のバターケースが再入荷をしました。

こちらは、定番制作品ではなく、限定制作のため、ある時とない時があり、今回も限定入荷なので、「気になってた」方は要チェックくださいまし。

[再入荷:チーク無垢材のバターケース 2200円(税別)]

 

店主がもぐもぐ

パピさんバリョバリョ

あら、パピさん

上から見ると白いところないのね(;’∀’)

近くでよくよく観察したことがないので、今日の今日まで気づかなかった(;’∀’)

尻尾は上がりご機嫌バリョバリョは何より。

 

「ワンシーズン着られればいいの」

前世でおそらく双子だった(それくらい波長が似ているの)と思われる彼女が言っていた。

若いころ、ハウスマヌカン(懐かしいでしょー)に『この素材、このクオリティは一生ものです』と言われて購入した洋服の数々。

今、手元にありますかー

ありませーん。

 

今回の暮しの手帖は、「ちゃんと食べてゆくために」という特集。

すなわちこれは、「ちゃんと生きていくために」ということと理解した。

時がたてば、身体も環境も生活習慣も変わる。

一生ものという魔法のワードに乗らなくなった50代。

少しずついろんなことを整理しはじめるのにちょうどいい年頃かもね。

 

パピさんの荷物は

バリョバリョ爪とぎ4台(一個増えた)

コットン100%のタオルケット2枚

身軽だねぇ