店主、染物工場へ行く

 
ほおずきって食べたことある?
 
私は長く生きてきて、初めて食べました。もちろん、まんまじゃなくてステキなお菓子に変身しているのですが・・・
 
20161004_1
 
海外では食用がメーンらしく日本で食用ほおずきが盛んに栽培されはじめたのはつい最近とのこと。
小さめのプチトマトくらいのオレンジ色の実は甘酸っぱくベリーのような味わいらしい。ナス科だけど一応フルーツらしく8月~10月がおいしいんだって。
 
そんなほおずきを使った羊羹です。
 
 
 
20161004_2
 
裏ごしした国産ほおずきを使った色鮮やかな羊羹は、ほんの少し酸味を感じるこれまた品のよいお味で・・・
 
おいしいものが止まらない、秋です(;’∀’)
 
 
 
 
 
 
お店にも行かない定休日の今日は、都内の染物工場へ行ってきました~
そう、この前、ボクノワタシノの手ぬぐいを作ってもらった江戸川区にある村井染工場さんです。
実は、ボクノワタシノで扱いのある堂本さんが独立して10年になる記念に「オレも手ぬぐい作りたいーーー」というので
ちょっとばかりお手伝いすることになったための打合せです(堂本さんの代理)
 
 
20161004_3
 
ついでに工場見学もさせてもらいました。
社長と職人さん
 
 
 
 
 
20161004_4
 
染料を染み込ませたらおがくずをかけて糊のにじみなどを止めるらしいです。
他にもうるしを使う作業があったり、なんだか少しだけ陶芸にも似ていて、あぁ、伝統って手仕事の中にみえるんだなと改めて感じた日でした。
 
 
 
 
 
20161004_5
 
染めあがったものは昔は川で洗ったらしいのですが、今はできないので工場の中に洗濯川がありました。
時代を感じる、昭和を感じる、私のテンションもあがりまくり~
 
 
 
 
 
20161004_6
 
先代は、ザ・江戸っ子という気風のいいお父さん♪
 
 
 
 
 
 
染めて洗いあがった反物は、自然乾燥しているとのこと(最近は乾燥機にいれちゃうところも多いらしいです)
9月は晴れた日がほとんどなかったため、天気予報と空とスカイツリーに雲がかかるかどうかのにらめっこでの干し作業だったらしく
 
 
20161004_7
 
本日は晴天なりのいい眺めでした
 
 
 
 
おかげさまで、ボクノワタシノの手ぬぐいはたくさんの方に貰っていただきおしまいです。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
オマケ
 
 
 
20161004_8
 
今日はおばさん、来なかったにょーーー(みーちゃんより)
 
 
 
 

[竹内玄太郎] 花形湯呑み 2,400円(税別) 
>>> Online Store