みーちゃんはね、福島から来たんだよ

 
 
みーちゃんファンに捧げる、本日のみーちゃん劇場
 
2日ぶりのみーちゃんは、坂の途中で私をみつけて嬉しそう(たぶん)に小走りでやってきた。
あーっ、おいしいごはんのおばさんがきた、と言ってると思う。
 
食べたあとは、ひとときのお遊びタイム
 
 
 
20160804_1
 
 
 
お腹、冷えるよ、みーちゃん
 
 
 
20160804_2
 
 
満足したらベッド(かご)でお休み。
 
 
 
 
 
 
 
みーちゃんのお休み中に、今日は、ボクノワタシノでお取扱いさせていただいている埼玉県所沢市の作家さん、町田さんがご来店。
 
 
 
 
20160804_3
 
 
キリリとエッジの効いた作風の町田さんもお嬢さんを抱っこしているときは、パパの顔、ね。
 
 
 
20160804_4
 
 
 
町田さんのマグは、大きめなのでたっぷりコーヒーを用意して本でも読みたくなる
(うーん、いい構図だと思ったら借景に見えるは配管だなぁ・・・)
 
作家さんが訪ねてきてくれるのは、本当にうれしい。暑い中、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
さて、みーちゃんはというと・・・意外に遠慮するタイプで、知らない人には呼ばれないと自分からは寄って行かない。
 
 
20160804_5
 
 
なので、ぽつんとひっそり待機・・・してたら眠くなったらしい
 
 
お客さんにおやつをもらい、(ありがとうございまーす)次に気づいたら店の中にいない。夕方6時。
アレ?呼んでも返事なし、んーーどこいったかにょ~と思ったら
 
 
20160804_6
 
裏の倉庫にしているところの棚の下で発見
 
 
みーちゃんは頭がいい
夕方になると、おばさんに抱っこされて外に出されることを覚えている。
手は届かないし遊びにも乗ってこない、が、ちゅーるには勝てなかった(;’∀’)
 
 
 
20160804_7
 
 
今日は自ら
外に行ったみーちゃん
 
猫の背中って・・・なんだかちょっと寂しい
 
また明日ね、みーちゃん