タイムスリップ

あ゛ああああ゛゛゛゛・・・雨だ

いつもより早く出かけるので、簡単モーニング

トマトと豆は塩とオリーブオイルをかけてアルミホイルで包んだらオーブントースターへ。ちーがをかけて食べます~

その間にゆで卵、スープはカップスープでヨシ!

*スープにもナイスなサイズ、大きめマグは町田裕也さんのもの(新入荷)

*ヨーグルトは、古谷浩一さんのりんご鉢のアメ釉で白が際立つ(新入荷)

あわただしい気持ちを表現してみました(;’∀’)

 

「なんかねー私たち迷子になっちゃったみたい」という電話があり、おいおいと思いながらも無事に到着したこちら3人のレディたちは、店主が新入社員のころから数年、一緒に仕事をした仲間たち

おばさんになってもおちゃめな先輩二人と変わらず美しいのにすでにおばあちゃんになった同期。

みんな地元でそれぞれの生活をしている中、地元を離れた店主は、同窓会名簿にもよく「行方知れず」と書かれてしまうくらい音信不通の不届きもの(7回も引っ越ししているからね(;’∀’))

それなのに、白いコートの先輩がインスタグラムでボクノワタシノを見つけてくれ、オンラインで買い物をしてくれてから、とんとん拍子に話が進み今日の再会となりました。

視力検査をしているような先輩は、12月においしいお茶を贈ってくれた人

お皿をもっている同期は、3年前、息子の運転で突然店主を訪ねてきて驚かせた人

この3人とは、一緒に過ごした時間は決して長くはなかったのに、まるで昔に戻ったようでした。

猫好きの同期に抱かれて「だれだ、お前は?」と言っています

ものすごく我慢してます、偉いよ、みーちゃん、ありがとうね。

ゆっくり話ができてコスパもよくおいしいよと教えてもらったお店でのんびり話をすることができました。

 

昭和のあおはる時代、一緒に旅行をした時の4人は

30年という時間を経て再会しました。

 

この再会は、彼女たちの思いと店番を引き受けてくれたスタッフのカワシマちゃんの助けがあってこそ実現できたことで(写真右から二人目カワシマちゃん初登場)、感謝、感謝、ありがとねー。

次回はおばあちゃんになった同期が息子夫婦と同居をするための自宅の新築が終わったころの再会を約束して、お開きとなりました。

ボクノワタシノがなかったら実現しなかったこの再会、店主にくれたご褒美かなぁ

明日からまたがんばるよー

 

(おまけ)

白いコートの先輩が店内でコートを脱がなかったのは

このぴらぴらしたお洋服を見せたくなかったからだと、後になってわかりました(笑) 美魔女系ですな(;’∀’)