本日猫なし、ビール+ポン酒のおつまみ

 
 
ムシムシですなぁ、今日は休日なのでまずは掃除を、と思って少し動くとまさに滝のような汗が・・・
パピ(家猫)がエアコンを嫌うので、暑いのなんの~(;’∀’)
 
まずはビールを一本飲んで、それから日本酒ーという人のおつまみセットです。
だいたい、晩酌をする人は家族と食事のスピードがあわないので、つまり、片付かない。
全くもって面倒なので、〆まで一度に支度したい。
 
 
豚キムチに干しタケノコのきんぴらとねぎの卵焼き
 
20160713_2
 
 
 
干しタケノコなるものをいただき、生まれて初めて見るその姿に感動
タケノコの形している・・・(当たり前?)
一晩水で戻してから茹でて、細切りにし、きんぴらに。カリコリと噛みごたえがあり、つまみにうってつけーー。これは歯ごたえを楽しむものなりね。美味しい♪
 
 
 
20160713_3
 
 
ビールのつまみに豚キムチ。焼くだけね。味付けはキムチがしてくれる。仕上げに少し醤油をまわしかけると香りもよいねー。ししとうとねぎも焼いてこれは塩で食べる。
 
 
20160713_4
 
 
お酒になれば、あまり食べなくちょんちょんとつまむものがよいので定番、お決まりの卵焼き。
 
およそ、だいたいの男性はシンプな卵焼きが好き(だと思う)いろいろ入っていて楽しいのは女子。あっ明太子入りは別格です。
 
しかしながら、作る方としては、いつもと同じじゃんと思われるのも芸がないので何かしてみる→まずくないけどいつものがいいと言われるオチ
 
なので目立たないように(笑)白ネギを入れて焼きました。甘いだけじゃない大人の卵焼きです。山椒を添えて香りづけ。
 
 
20160713_5
 
 
〆はおにぎりといいたいところですが、この暑さなので素麺です。
一把程度がちょうど入るどら鉢を愛用中。ここに素麺、薬味(今日はみょうが、大葉、大根おろし、しらす、ゴマ)をのっけて待機。食べる直前につゆをかけてよしです。
 
あっ、谷中生姜はつまみにかじるのですよ~
 
 
20160713_6
 
 
夏は薬味の類が充実しているので、素麺もにぎやか。
 
 
20160713_7
 
 
 
 
 
今日は猫、休みです。
 
 
 
 

[吉永哲子] 金彩鉄釉 どら鉢(小) 2,500円(税別)  
>>> Online Store

[丸十製陶] ミニカップ(十草) 1,000円(税別)  
>>> Online Store

[村井信幸] スクエアプレート(大) 2,400円(税別) 
キムチもなんのその、色移りしないから平気です 
>>> Online Store