[ひとり言]レビューこもごも

 

春はまだかなぁと思いながらスーパーで春野菜を見つけるとうれしくなるこの頃

スナップエンドウと芽キャベツのミルクスープ、アボカドとベーコン、しめじも入ってるよ。

ヨーグルトには、定番干しブドウとピーナッツ

どんだけ好きなんだ干しブドウパンにピーナッツバター

今日はスープにしたけれど、ほんとは焼いて食べるのが一番好きな芽キャベツ。焼くとほくほくになります。

*グラタン皿 3000円(宇田康介) 今月末に少しだけ再入荷

 

午後から雨の予報

あ゛ああ・・・

だる~いにょぉぉ

リアル猫にゃん棒

ガブガブの時に店主の手をガシッとつかんで離さない奴(;’∀’)

こーゆー日はにょ

思いっきりぐだぐたするに

限るにょ、あ゛あああ

天気予報、大当たり~

 

パソコンとのにらめっこも終わり(正しくはおしまいにした)、いよいよ明日、楽天店が「改装中」表示に変わります。

昨日の作業中、お客さんからいただいたレビューに目が留まり、手が止まることしばしば。

まるで引っ越しの荷造り中に出てきたアルバムに見入ってしまう、みたいな感じです。

レビューに一喜一憂し振り回されることを、やめにしようと決めたつもりが、このレビューによってボクノワタシノが評価をされているのも否めない。

自分だって買い物するときに参考にするもんね。買う側からしたら目安になって助かるもんね。だって会ったことない人から買うんだから。

売る側からみると精神的にはキツカッタな。レビューって「評論・批評」という意味なんだもん。会ったことない人から評論されるんだから。

それでも振り返れば、自分では気づかなかったことに気づかされたり、励まされたりすることのほうが多かったな。

Face to face

通販でもこうありたい