準備万端

今日は自宅の掃除とおせちの準備

今回は、栗きんとんや黒豆が入っている「おせちセット」なるものをいただいたので和風のおせちにしました。

我が家はお重がない(引っ越しを繰り返す中で処分してしまった)ので、食べる分だけを盛付けるパターンのおせちです。

*牛しぐれ煮

酢レンコンを添えて

*伊達巻

はんぺんを使って作りました。買ってくるものは甘くて苦手。自分で作れば好きな味付けができます。店主は、干しシイタケの戻し汁と砂糖に塩をほんの少しで作ります。

*紅白なます

ゆずの皮を入れるとさわやかな香り

*田作り

クルミを入れます。香ばしさ倍増~

*黒豆・栗きんとん・昆布巻きは「おせちセット」から

古谷さんのフラットプレートは直径約30センチあります。なんでも「おもてなし料理」に見える秀作!

年明けからオンラインショップで販売予定です。

 

*炒り鶏、お正月バージョン

えっと、ニンジンが梅の形でこんにゃくは手綱に。出来上がってから気づいたレンコン入れ忘れ(-_-;)

この織部の鉢は、美濃は山本一仁さんの作品。古典的な織部を軽く扱いやすいデザインに仕上げてあります。

やっぱり煮物がとっても似合うねー

店舗で販売です。

よし、できた。あとはお雑煮を添えたら完成~

 

店主がキッチンとテーブルを行ったり来たりしているのを見ていたパピさん

知らんぷりしている(フリ)

何ももらえないのでつまんないの図(鶏肉あげたのに食べなかったじゃん)

パピさんは野良猫時代ヘビやカエルを食べていたはずなのに、肉や魚を食べない。ホワイ?ホワイ?ホワーイ?

 

さて、今年は、赤やピンクが気になった店主

クリスマスプレゼントの赤い靴下、いたく気に入って愛用中~

そういえば、下着も赤い色のほうが体温が上がると聞いたことがあるな。

靴下も赤いほうが足先もあったかいのかなぁ~あったかーい♡

 

いよいよ明日は、大晦日、2017年もおしまいです。

ブログも総集編の予定です~。