パンのリメイク

 
朝食を食べる人のうち、パン派という人の割合は58%らしい・・・半分強か。私は、うーん9割はパンだなぁ
パンも出来立てを冷凍したら風味もそのままでおいしく食べられるけれど、もともとがフワフワのパンはなんとなく冷凍するとぺしゃんこになりそうで常温で保管。
 
買ってきた日はもちろん、ふわっふわっなんだけれど、日が経つにつれて何となく硬くなってくるのは仕方なしねぇ。
それをおいしく食べたくて、今日は、パンをリメイクしてみた。
 
20160614_2
 
ふわふわ食事パンがふわしっとりのチーズパンに。
 
 
頭の中で、想像しながらなのでどうなるかなぁ~。
 
まずは硬くなったのを柔らかくするために牛乳に浸す。全部浸すとベチョベチョになるから半分くらいか・・・んーーパンの中まで牛乳を浸透させるためにパンを半分に割ってみた。いい感じだ。
そしてその割ったところにクリームチーズをちぎって入れ、その上からパルミジャーノレッジャーノをゴリゴリふりかけ、オーブントースターへ。
 
20160614_4
 
 
おぉ、焦げた(;’∀’) でも、おいしそうじゃん。
 
パンが大きくてちょっと焦げちゃったけど、焦げた香りも食欲をそそりまする。オーブンのほうがいいかもな。でも浸した牛乳があったまるくらいの数分だからオーブンは面倒。
 
 
20160614_3
 
さて、ハチミツをかけてぇの、とろんとろんとチーズとなじんでぇの、はい、チーズパンの出来上がり~。
 
 
ちょっとナイスな食べ方で、自画自賛。これはいい。あまりおいしくないハチミツも(雑多な花のハチミツを買ったらクセが強くておいしくなく困ってた(;’∀’))イケル♪
 
20160614_1
 
耐熱のうつわ、ふつうのお皿として使え、トースターもイケルナイスなやつ。
 
 
やるな、おぬし(なぜか侍言葉)
 
 
夏も活躍の予感なり(今度はコロ輔)
 
 
 
 
今日のみーちゃん。
昨日の雨も上がって、店の前でゴロンゴロン。
 
20160614_5
 
自分から誘っておいて、近づいたら足蹴にされてます(とほほ、さすが猫)
 
20160614_6
 
 

(余談)
店に来て下さるお客さま、猫好きな方はみーちゃんを見つけると必ず「触ってもいい?」と、みーちゃんに聞いてます。
わんちゃんの場合は、飼い主さんに「触ってもいいですか?」だけれど、猫好きの方の場合は、猫に聞くんだ。このことにはっと気づき・・・さすが、猫サマと感心した。
 

[宇田 清] 耐熱 グラタン皿(黒マット/アメ) 各1,800円(税別) 再入荷 
>>> Online Store

[丸十製陶] 金彩プレート 2,200円(税別) 
>>> Online Store