おばさんあるある第二弾

今日はちょっと食欲がなくて朝ごはんなしで出勤。こんな日もあるよねぇ。

こんな日がないのはこちらでして・・・

なあなあ、おばさん、早くごはんにしてくれにょぉぉぉ(この場所に立つのはご飯を所望している合図)

ささっ、こっちなりよ

スタンバイOK

・・・ポリポリ、ポリポリ・・・この間に店主はカウンターに戻り開店準備を続ける

おかわり

もうないよ

シブシブ、業務開始場所にスタンバイ(心なしか不満顔)

業務中

業務中(-_-;)

今日も一日お疲れさまでした~

 

さて、朝は食欲なかった店主も、夜仕事を終えて友人と自宅で晩餐です。すでに食べ終わってしまって残骸が移ってますが(-_-;)チーズリゾットに菜の花を添えていただきましたの。

少しお酒も入っていい気分でたわいない話をしていた中で登場したのが、コレです

体重計

実は店主は会社を辞めてから8キロ増量し、もう体重を見るのがいやになって、ここ1年ほど使っていないやつ。

そんな話をしたら彼女は猛然と「ダメ、私は毎日測ってるよ」と店主に説教をしだした。

お互い、いったい何キロなんでろうと・・・若いころなら探りつつ話を終えるのだが、ここはほれ、二人ともおばさん盛りだから・・・一緒に体重測定をしました~

お互いの体重を見てなぜか笑いが止まらない二人

いや~、恥じらいも見栄もどこかにおいて来ちゃったのかしらねぇ

 

ねーー

探さなきゃ