安南手のコウホ窯 市野さん登場

北海道のナチュラルチーズをいただいたので今朝はチーズトースト

ほんのり柔らかくなるまでトーストして黒胡椒とハチミツをかけていただきます。

チーズのフレッシュ感が楽しめるシンプルイズベストなご馳走トーストでした

う、うまい

 

今日は開店と同時にこちらの御仁がご来店

あごひげがよく似合うナイスガイは、新しく取扱いをはじめるコウホ窯の市野さん

現在、日本橋高島屋で丹波焼展に出品されていて、今日はボクノワタシノに来てくださいました。

安南手(あんなんで)

安南とはその昔、ベトナムがフランスに統治されていたころの歴史的地域名称なんですって。

呉須で絵付けをし灰成分が多い釉薬で焼いた技法で、釉薬が流れて絵がぼんやりするのが特長です。

市野さんはそこにひとひねりを加えて、アンティークのような風合いのうつわを作っていらっしゃいます。

とても好き!

明日から使うのが楽しみ~

 

そして今日はちゅーるを切らしてしまい、みーちゃんに給料を払えなかった(;’∀’) ごめんよ

ちゅーるがなくても店の前でごろんごろんして、道行く人に笑顔(?)を振りまいている姿を見たとき、

なんだか、おばさん泣けてきた

みーちゃん

あなたはほんとにいい子だね

おばさんはいつも感謝しています

ありがとうね

 

そしてこちらでは男と男の闘いが

わかるかなぁ、シロくんvsクロちゃんの図

シロくんが登場(クロちゃんの縄張りを狙ってる)

クロちゃん応戦

耳を後ろに倒して、うなる、シャー、うなる、シャーを繰り返すも、シロくん全然怖がってないのよ(;’∀’)

がんばれ、クロ!

 

 

市野さんのうつわ

9/13~店舗販売、オンラインはもう少しあとになります