おばさん、あるある(続)

食材が・・・ない

気づいたら、冷蔵庫は空に近く、パンもなくなっている(そりゃ食べたからだよ) だよねぇ(;’∀’)

ツナ缶ときゅうりのマヨあえにオリーブとチーズで味のアクセントを。こういう時、缶詰は活躍するわ。そして、ゆで卵の形がおかしいのは、ゆでている間に爆発したからで、白身半分でちゃったの・・・ふ~ン⤵

 

ちょっとドタバタした朝、理由は、「あさイチ」に瀬戸内寂聴さんが出演していて見入ってしまったから~

 

「女は、喜びも悲しみも、深いの」

「理由?そういうふうに作られているから」

と、95歳になる寂聴さん。

いいよなぁ、やっぱりオンナはいい。いかーん遅刻するーーーたーいへーん(;^_^A

 

さて、今日の部長、こちらもオンナです

説明します。

カウンターの向こう側には、カウンターよりも少し低い丸テーブルが置いてあり、お会計時のお客さまの荷物置きになっています。

部長は、そこに置かれたお客さんのカバンに異常に反応し、カウンターの上から前足だけを丸テーブルにのせて、熱心にフンフン、フンフン

熱心にフンフン、フンフン

「あらっ何か匂うのかしら(;’∀’)、切り干し大根とクッキーが入ってるんだけど・・・」

フンフン、気になるにょ、フンフン

おばさんはみーちゃんのおしりが気になるわ(-_-;)

「何かおいしいにおいがしたなり」

と、お客さんに訴える部長でした~

夕方、

イケメン(まだこういう言い方する?)にナデナデされている部長

このイケメンの正体は、作家の竹内玄太郎氏です。

東京に用事(個展)があり本日上京。ボクノワタシノに寄ってくれました。

相変わらずのイケメンぶり♡かわいい

イケメンを「かっこいい」ではなく「かわいい」と思ってしまう、・・・これ、きっと、おばさん、あるあるだよなぁ

 

玄太郎氏に制作の依頼をしました。美しい豆皿や小鉢が5月か6月に届くよ