趣味の陶器

やっだー、また今日も雨~

昨日の太陽は幻だったのか・・・

アボカドパンの朝ごはん

トマトスープの「赤」、アボカドの「緑」、卵の「黄」、オリーブとぶどうの「黒」、ヨーグルトの「白」

よく、5色の食材を食べるとバランスがよいといいますが、今日は見事に5色揃いました(狙ってないよ)

チーズ好きの店主ですから、見えないところにチーズあり(笑)

アボカドの下にはクリームチーズ♡ オリーブオイルと粒マスタードをかけていただきました~

 

おっ

おぉ

白い雲みたいなものの正体

モフモフなの

モフモフみーちゃん、お客さんにも容赦ない

ガブガブ攻撃ーーガブー(すみません(-_-;))

一日中雨の横浜

クロちゃんは現れず・・・寒くないといいんだが・・・

ボクノワタシノには、段ボールがたくさん届きました。

結構大きい、これが4箱、そう、週末から始まる「JAPAN BEAUTY」の森里博信さんの作品です。

どんなものが入っているのか、早く開けたい、でも、場所をつくらないと開けられない、開けたい、開けられないのジレンマの中、ふと気になった「趣味の陶器」の文字。

 

趣味?

この言葉から連想したのはサザエさんのお父さん、波平さんが「これは価値がある」といって眺めている茶碗。

ウィキペディアによると「物の持つ味わい・趣をさし、それを鑑賞しうる能力」とのこと。

陶器には、こういう趣味としてコレクションするものもたくさんありますからねぇ。

 

ボクノワタシノに並んでいる陶器は、趣味のものはほんのちょっぴり

これもそのひとつ

産地 益子 1990年ころの作品 14,000円(税抜)

※写真の猫は、ついていません