お店屋さんごっこ

雪が解けて川になって流れてゆきます♪

つくしの子が恥ずかしげに顔出します♪

もうすぐは~るですねぇ、恋をしてみませんか~♪

 

この季節になると鼻歌はこれ(笑)

キャンディーズの春一番

スーちゃん…お空にいっちゃったけど、いい歌だわ

春らしく、釜揚げシラスのチーズ焼きパンとアボカドとグリンピースのサラダ

ヨーグルトはバナナとあえています。

堂本さんの器は、写真奥のマグカップ。

去年「あまりにも手がかかるから定番化は難しいかも」と言っていたマグ。

いろいろ試行錯誤して、定番化できたそうです。このマグ、とてもシンプルな形なんだけど、取っ手が持ちやすくて、何より慌ただしい日には助かる「カップスープ」にジャストサイズ!(笑)

子供のころ、グリンピースが嫌いな子が多かった記憶があり(店主は大好きでシュウマイの上にのっているグリンピースだけを食べていたこともある)、何だか「好き」って言えなかったんだよなぁ(笑)

 

さて、ボクノワタシノでは・・・

カウンターの上の籠で寝ていたと思ったらおもむろにお客さんの前で座り込み(伝票を下敷きに(;’∀’))

「ありがとうございにゃす。●●円なりよ」

「はいはい、わかりました~今お支払しますねぇ」とノリのよいお客さん

「これでいいかしら」

「にょ毎度なり、ありがとにょ」

仕事を終えて籠に戻る部長

「おばさんのお店に来てくれてありがとにょ。また来てなり」

「はいはい、かわいい店員さんだこと。また来るね」

一仕事を終えて満足の部長はこのあと

アルマジロになりました

 

堂本正樹展もあと3日です。

今回は、紫釉の器が人気です。

「薄くて軽くておしゃれで、お値段も手頃だから安心して使えるわ」と言ってらしたお客さん

「今夜から使いたいから」と少し重たいけれど持ち帰るために、丈夫なエコバックを用意してきてくださったお客さん

みなさん、それぞれ、春がきますね