遠くとお~くどこまでも遠く

無垢材のトレー

「熱々のグラタン皿をのせても焦げたりしませんか」

「はい、大丈夫だと思いますが、私がやってみるから待っててください」

ということで、本日は、クリームシチューの残りにブロッコリーとチーズを足して、オーブンで(オーブントースターじゃないよ)200℃15分の過熱実験をしました。

シチューはチーズが溶けて、とろとろ、うまうま♡

そして、トレーは

はい、ノープロブレムでした~

木ってすごいねぇ

 

この木は遠くタイからやってきています。

タイはその昔、チーク材の乱獲があり木がなくなってしまったため、現在は国で管理をしているとのこと。

大切に育てられた木を一本買いし無駄なく使うことを信条としているジェイファニチャーさん。職人の育成にも余念がない。

先日、社長さんにお会いしたら「ここ、もう少し浅く削ったら、ほかすところ減るやんかな」と相変わらずの無駄なく精神全開でした(笑)

チーク無垢材の丸トレー

 

遠いのは、こちらもでして

めっちゃ遠いねん(-_-;)

でもスマホ持って近づくのはNGだから、しかたなし。

もひとり遠いのがこちら

ジャングル化計画でジャングルと化した中でお食事中のパピさん

こちらは一眼レフでズームしてパシャ

 

とおいぞ、二匹は(;’∀’)

しかし、店主は、この二匹に対しては「徳川家康」でいくの。待つのよ、ひたすら・・・

 

(万里の河の替え歌でお願いします)

遠くとお~くどこまでも遠く

触れない猫~

家ネコになって早3年無常に月日が過ぎる

愛しいネコよ、私は待つわ

千もの言葉願いを込めて

遠い昔のおとぎ話の猫の恩返し~

 

猫の恩返しという日本昔話があります

人間に長く飼われると猫は化け猫になるらしい・・・(笑)